2015年10月29日木曜日

STUDENT BLOG - THE PICKED LOCK

The winner of the essay contest will be announced on HALLOWEEN SATURDAY!

添削サービス
このブログは私の生徒の一人が書いた物です。
もし私にあなたの記事の校正をしてほしい場合は写真と一緒に送って下さい。
詳しくはこちら→添削サービス情報 https://sites.google.com/site/mrjohnsenglishclass/home/tensaku

********

THE PICKED LOCK
By Akiko Aiba

This story is of my experience 13 years ago.

One evening, I finished work and came back home. I opened the door with my key the same as usual. Nobody had yet come home when I said “I’m home.”
I changed into my slippers, and when I took the first step, I was suddenly startled. I felt something gritty under my slippers. After I cleaned up the house, I didn't question why there was sand on the floor. I thought that somebody had walked in with their shoes on.

Picking locks was frequent in those days in Yokohama. 
It was completely silent inside the house.  I checked the bankbooks, credit cards, and of course my important jewelry. At that point, there was nothing missing.

After two hours, my son came back. I told him to check his room immediately. Then my son said to me “Sorry, mom. It was me. I came back home when I noticed I forgot something. I didn’t have time to take off my shoes, so I entered the house with my shoes on.”

Listen!
**You can listen to this blog by clicking the link here このリンクをクリックするとこのブログを聞くことが出来ます

Quiz
1. Who was in the house when she came home?
2. What was on the floor?
3. What was missing?
4. Why was there sand on the floor?

Vocabulary & Phrases
1. Picking locks ピッキング泥棒
2. Frequent ひんぱつ
3.  Gritty じゃりじゃり
4. At that point その時点
5. Check 確認

Japanese Translation

ピッキング泥棒                             
これは13年前に私が経験したことです。
夕方仕事を終えて帰宅した時、私は普通にドアのカギを開けました。「ただいま!」と声をかけたものの、まだ誰も帰宅していませんでした。
私はいつも通りスリッパに履き替え一歩を踏み出しました。
次の瞬間、私は、ぎょっとしました。私はスリッパの底に「ジャリ」という砂の感触を感じたからです。綺麗に掃除をして出かけたので、床に砂が落ちているはずはないのです。誰かが土足で上がり込んだとしか考えられません。

当時、ピッキング泥棒が横浜でも頻発していました。
家の中が妙にシーンとしていました。それから、私は銀行の通帳、クレジットカード、もちろん私の大切な宝石類も確認しました。その時点では、無くなったものはありませんでした。

それから2時間ほどして息子が帰宅しました。私はすぐ自分の部屋の確認をするよう、話をしました。すると息子がこう答えたのです。「母さんごめん、それ僕だよ。忘れ物をして家に戻ったんだけれど、靴をぬぐ時間も無いほど慌てていたので、靴のまま上がり込んだんだ。」と。

Quiz Answers
1. nobody
2.    Sand
3.    Nothing
4.    Her son came into the house with shoes on.

Teacher comments:  Very interesting!  I wonder if you were angry or relieved to hear your son's confession. Good job!

********
MIAMI 英会話教室 in 上大岡。生徒募集中! www.miamieikaiwa.jp




0 件のコメント:

コメントを投稿