2015年10月30日金曜日

STUDENT BLOG - THE RIVERBANK



添削サービス
このブログは私の生徒の一人が書いた物です。
もし私にあなたの記事の校正をしてほしい場合は写真と一緒に送って下さい。
詳しくはこちら→添削サービス情報 https://sites.google.com/site/mrjohnsenglishclass/home/tensaku

********

THE RIVERBANK
By YOKO HIRASAWA

About 10 years ago in the countryside of Saga prefecture, I enjoyed riding my bicycle along a river one afternoon. It was a wide, rapid river with a concrete embankment along the sides. There was a sandy slope that led up to the roadside from the embankment. After going across a bridge, my bicycle slipped and I tumbled off in a gap between the end of the bridge and the road fence. My body was sliding down slowly toward the river. I ended up on my back, upside down on the sandy slope. When the movement stopped, I realized that I was in a terrible situation.  I said to myself that I had to keep calm and wait for someone’s help. But nobody came.  Only one car came by, but the driver didn’t notice me. I was so disappointed. Then I decided to try to climb up the slope. But I started to slide down toward the river whenever I tried to move because of the sand.  I was only 50 centimeters from the embankment, and was close to falling off. I was starting to worry more and more about being left there in the dark. Finally, I decided to take a chance. I stretched out along the bank as far as my arms could reach. After some time,  my left hand was lucky enough to be able to catch a fistful of weeds. I grabbed them firmly and pulled my body up slowly, little by little. I could see something like a small branch protruding from the top of the slope.
When my right hand was able to reach it,  I was really relieved.  It needed so much concentration, so I felt really tired.
I never want to go through that again.

Listen!
**You can listen to this blog by clicking the link here このリンクをクリックするとこのブログを聞くことが出来ます --->
Normal SPEED

Quiz
1.  Where did this take place?
2.  Where did she tumble off of her bike?
3.  Why couldn't she move?
4.  How many cars came by?
5.  What did she get a fistful of?

Vocabulary & Phrases
1.  embankment  つつみ?
2.  Tumble 頃ごろ
3.  Gap あいだ
4.  Slope さか、のりめん
5.  Fistful にぎり

Japanese Translation

それは約10年前、佐賀県のとある田舎で起きました。
ある午後、私は川沿いの道をサイクリングをして楽しんでいました。
その川幅は広くて急流で、垂直な崖のようなコンクリートの護岸がずっと伸びていました。
そしてまた砂が撒かれた斜めの土手が道路際まで続いていました。

ちょうど小さな橋を通り過ぎたとき、デコボコ道が私の自転車をとらえました。
私は橋の終わりと道路のフェンスの間の隙間に落ちてしまいました。
私の体はゆっくりと川に向かって滑り落ちていきました。
どういうわけか斜面の土手の上に、私はあおむけに さかさまにされていました。
滑リが止まって、わたしは自分が恐ろしい状況にいるということを、はっきりと認識しました。
あのような深刻でみじめな状態から脱出する方法はないと思いました。

私は自分自身に、冷静を保たなくては。そして誰かの助けを待とう。と言い聞かせました。
でも誰も近くには来てくれませんでした。1台の車だけが橋の近くを通ったけれど、運転手は私にまったく気がつきませんでした。
私はとても失望してしまいました。

それから私は上方に行こうと何回か試みました。
でもそこから脱出しようとすればするほど、私の体は砂のために川のほうに滑り落ちていきました。
私はコンクリートの護岸の端からわずか50センチの土手に、あおむけで頭を下にしていたままでした。

だんだん夕闇が迫ってくる中に、ひとりで置き去りにされるのが心配になってきました。
とうとう私は一か八かやってみようと決心しました。

ゆっくりと腕を伸ばせるだけ伸ばして、土手を探ってみました。
しばらくして幸運にも、私の左手が一握りの雑草をつかみました。
私はそれをしっかりと握り、注意深く、少しずつ少しずつ自分の体を上のほうに引きずって行きました。

そして土手の上のほうに、小さな木の根っこが出ているのがわかりました。
右手がそれに届いたときには、ほんとうに ホッとしました。
危機から脱出するため、たくさんの集中力を必要としたので、非常に疲れ果ててしまいました。
もう2度と、このような恐ろしい状況には、なりたくありません。

Quiz Answers
1. Saga Prefecture
2.  Between the end of the bridge and the road fence
3.  Because when she started to move, she slid down the slope
4.  One
5.  Weeds

Teacher comments: What a scary story! I wonder, was it true?  Please be more careful!  Good job!

********
MIAMI 英会話教室 in 上大岡。生徒募集中! www.miamieikaiwa.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿