2017年12月30日土曜日

My Trip to Hawaii, Part 2



ハワイには、オアフとカワイ島しかいったことがないけど、カワイ島は世界のなかで、一番きれいな熱帯島だと思います。ほとんどの人に知られていないが、世界のなかで一番降雨量が多い場所の一つはカワイ島と言われています。一年間で、330センチ位雨が降ります。なので、カワイ島は緑が多く、とても美しいです。オアフ島に比べて、カワイ島の方が自然が多いし、静かだし、快適だと思います。

ハワイの料理も美味しかった。東南アジア各国の料理のミックスで、豚肉が多い。私のお気に入りはBBQ豚肉サンドイッチです*。大好きです。後は、スパム結び。日本のおにぎりに比べて、サイズはでっかい!一つしか食べられなかった。ハワイ人には、スパムが人気ですが、日本で人気のあるロコモコではありません。
*英語では、ハンバーガーが入っていなければ、「サンドイッチ」と言います。
Pork BBQ Sandwich
HUGE Spam Riceball!!!
ごしゅうしょうさまです」
おじいさんのお葬式は島の北側の教会で行われました。教会は、そとから優しい風が吹き込んで来て、快適な感じでした。大体皆落ち着いた色の服装でしたが、スーツを着た人はいなかった。母が子供の時から、おばあさんとともにその教会に長く通っていたことを思い、私は感慨深く思いました。教会のとなりは、母の小学校がありました。神父の話が終わったら皆は着替えて、海に移動しました。おばあさんが育てられたところに近い砂浜で、家族と一緒に腰までつかりながら、10メートル位歩きました。そこに、母とお爺さんの散骨をしました。 その時足元に沢山小さい石があって、痛がっている私を母が笑っているだろうと思いました。

続きます。。。

2017年11月14日火曜日

My Trip to Hawaii, Part I

My Trip to Hawaii. Part I

Me, my cousin, and my Uncle
おじいさんのお葬式のため、二日前家族皆でおじさんの家に集まりました。ハワイの他の島とアメリカのメインランドからそれぞれ来ました。私が会ったことがない親戚が沢山いました。日本人みたいな顔だったので、びっくりしました。「日本人の方ですか」と聞きました。その人は、"I don't speak Japanese”と答えました。ハワイでは日系三世が多いですが、私の親戚もそうです。そのことを会うまでは知らなかった。
Family Gathering
その集まりで、私はとても緊張しました。私の3年前になくなった母を皆は知っていたけれど、私は皆のことを知らなかった。なぜなら、日本に来る前、半年ぐらいハワイに住んでいましたが、仕事で大変忙しかったからです。

皆の名前を覚えるのが難しかった。30人以上にいました。若い時に母が親戚のことについて教えてくれていたのに、その時私がわがままで興味がなかった。と言うのは、両親が離婚したから、弟以外、家族でないと感じていました。母から家族は大切だよと言われていたのに。

親戚の皆が集まった島はカワイ島です。カワイに到着した時に、直接レンタカーショップにシャトルバスで行きました。スタッフに車にナビがありますかとききました。
 ないけれど、携帯ナビを付ける事ができますよと言ったので、そうしました。でも、会計するときに、そのナビシステムを使うには、一日50 ドルぐらいプラスしなければならないことがわかりました。
 え?!?!すみませんがやっぱり、辞めますと私はスタッフに言いました。女性のスタッフが怒っておおげさに溜息をついて、奥に引っ込み、他のスタッフがきました。あ、これはアメリカ流のカスタマーサービスだと思い出しました。やっぱり、日本のサービスが一番だと思います!

やっと、車のかぎを貰って、車に乗り込むところで鶏をみました。かわいい!店がにわとりを飼っているのかと思いました。そこから、私のホテルに行く途中でスーパーによって、食料品を買うつもりでした。スーパについたら、駐車場で車をでたところに、また同じチキンを見ました。ビックリ!そのあと、ホテルに着き、一階にある部屋のベランダの窓を開けたら、またチキンがいました!カワイ島の中で、ワイルドチキンが多いです。と言うのは、何年か前のハリケーンのせいで、個人の養鶏場から沢山チキンが逃げ出した. そのチキンに子供ができて、今カワイ島ではチキンが増えました!毎朝、夜があけるときは、このヤローがベランダで時をつげました。



続きます。。。


2017年7月4日火曜日

上大岡七夕



この間、日の最後のクラスのあと、上大岡をぶらぶらをしにことにしました。風が気持ち、夕日の時でした。大岡川沿いに進みながら、七夕の飾りを見えました。私の国では七夕みたいの祭日がありません。


竹と翻訳は難しい。なぜなら、文化が違うし、言い方も違うので、そのままで翻訳はできません。だから英語を話したい方は、話す時に頭の中で日本語から英語に置き換えないほうがいい。まず、英語の話者の気分をできる限り想像しましょう。

それをしないと、時間がかかって英語がおかしくなってしまいます。私は日本語を話す時はそうしています。かんぺっきできなくて、少しだけおかしいですけど。。。とにかく、どうやって英語の話者の気分を理解しますか?もちろん、文法と単語の勉強をしつつ、本格的にネイティブスピーカーと話したり、ハリウッドの映画を出来るだけ見る方法をお勧めします。




私は、この間上大岡をぶらぶらしながら、勉強のため、あちこちの看板の日本語を英語に翻訳してみました。私が見たの看板で、クイズを作りました。このリンクをクリックをして、皆は日本語から英語の翻訳が出来るかどうか、チャレンジにしましょう!

2017年6月29日木曜日

小網代の森




梅雨がそろそろはじまるので、雨が降らないうちに戸外で時間を過ごしたいと思いました。生徒さんからとても良いハイキングの場所を聞きました。小網代の森と言うところです。そこで、ハイキングに行くことにしました。先月のことです。小網代の森は、三浦半島にあり、上大岡から京急線で約40分かかります。三崎口駅は京急線の終点です。

Since the rainy season is about to start, I thought I want to spend some time outside while it isn't raining. I heard about a good hiking place from a student. It is called Koajiro Forest. I decided to go hiking there. It was last month. Koajiro forest is in Miura Peninsula; it takes about 40 minutes from Kamioooka on the Keikyu line. Misakiguchi is the last stop on Keikyu Line.


私はその駅から歩いて、10分で目的地に着きました。その日は天気は快晴でした!小網代の入口木々がこんもりと茂っていました。のなかで沢山の蝶々、トンボ、色々な虫を見ました。クモがなかったのでよかった。クモは大嫌い。
途中でハイクを楽しむ人たちにも少し会いました。

Walking from the station, I arrived at my destination in 10 minutes. The weather on that day was wonderful! The entrance to the forest was thick, full of trees and greenery. Inside the forest, there were many butterflies, dragonflies, and other kinds of insects. I was glad there weren't any spiders. I really hate spiders. Along the way, I met some other happy hikers.


開けた場所着きました。左右に山がありました。景色は広大でした。森林浴をした気分でした。とても気持ちいいところなので、木の下の木製の遊歩道に寝ころびました。頭上の木漏れ日を見上げました。都会のさわがしいは、なにも聞こえず静かでした。
耳を通る優しいしか聞こえないほどでした。そのビデオを見たい方はここをクリックしてください。

I reached an open area. There were small mountains to the left and to the right. The landscape was wide and spacious. I enjoyed having such a peaceful walk through the woods. It felt so good, so I laid down on the wooden boardwalk under a tree. I looked up at the sun shining through the leaves of the tree above. It was so quite without the hustle-bustle noise of the city. All I could hear was the gentle sound of a soft breeze. 


突然、後ろからうるさくてにぎやかな団体が来ました。
私の幸せで静かな時間がつぶされた。しょうがない。海まで歩きました。

Suddenly, a noisy group of people were approaching. My peace and quiet was destroyed. Oh, well. I continued to walk to the ocean.






砂浜までまた歩きました。そこで、びっくりしました。引き潮だった。砂浜が見えていて、なにかが動いていました!たくさんの蟹が出ていました。さみしいみたいでした。かわいい女性がくるように腕をふっていました。それは、蟹の求愛ダンスでした。そのビデオを見たい方はここをクリックしてください

I continued to walk along the shore. I found a surprise. It was low tide. When I looked down at the sand, I could see something moving! Many small crabs had come out. It seemed that they were lonely. There were waving their hands for a cute girl to come along. That was the crabs' mating dance.

そのあと帰り道に進みました。また、びっくりしました!後ろからたくさんうるさくて小さい人間がきました。100ぴきぐらい!私は逃げようとったけど、つかれたから、ひかげに座って、そのちびちびがとおりすぎるのを待ちました。遠足みたいでした。大きいマンションの駐車場までその団体についていきました。そこには東京からのバスが待っていました。ちびちびをみおくりました。

After that, I continued along the way to go back home. Again, I found a surprise! From behind, many small humans were approaching. About 100! I thought I should run away, but since I was tired, I sat in the shade and waited for the little munchkins to pass. It seems they were on a field trip. I followed them to the parking lot of a large condominium. There, there was a bus from Tokyo waiting for them. I saw the little munchkins off.

最後にそのマンションの前のヨットハーバーをぶらぶらしました。そのあと、10分位バス停ま歩いて、家に帰りました。とても良い一日でした。

Finally, I wandered around in front of the condominium for a little while where there were many yachts parked. After that, I walked about 10 minutes to the bus stop to go back home. It was a great day.